Little Concert

Just another WordPress.com site

US NONESUTCH HC-73030 SERGIU LUCA / J.S.Bach : The Sonatas and Partitas for Unaccompanied Violin BWV 1001-1006

コメントする

史上初のバロック・ヴァイオリンをセルジュ・ルカが演奏して録音された全曲録音盤だと、おそらく思われる。そして確か、日本では抜粋盤が発売されただけだった。この後、クイケンなどが録音し今や古楽器による演奏は珍しいともなんとも無くなっている。
正直レイチェル・ポッジャー盤を聞いてからは、このヴァイオリンの聖典・・・《無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータ》の楽しみ方が変わりました。ユニークな演奏もコレクションに増え、このセットはもはや過去のものとしてしまいがちですが、わたしはこのルカ盤を忘れられない。演奏に品があり、聴いていて自然と笑みが浮かんでくる心地よさは”ひとり遊び”として楽しみながら弾く”練習帳”だと考えている人がいることも分からせてくれる。
楽器は、1669年製ニコロ・アマティを使用。弦の1本1本が見える様な優秀な録音で、何故にこのような解釈をしたのか、けっこう詳細な解説が付されています。

Hc73030

 

器楽曲】ストアサイトで通販中 http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e105160.html

  • レーベル   米 NONESUTCH
  • レコード番号 HC-73030
  • オリジナリティ:1stラベル

曲目

広告

作成者: amadeusrecord

ローカルのケーブル放送局で音楽番組編成と、番組作成を担当。必要とあれば音響の確認に工事スタッフと一緒に店舗まわりもしました。その際、地域の音楽愛好家と交流。老舗レコードショップから通販サイトを手伝ってほしいと参加したのが WordPress サイト作りの足がかりとなりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中