Little Concert

Just another WordPress.com site

【8割も安く買える】この機会を逃して超高価なオリジナル盤を永遠に待つのか?! – 英HELIODOR 89804 マルツィ(Vn)、フリッチャイ指揮ベルリン放送響/ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲

コメントする

価格を改定しました。9,450円(税込み)を1,890円(税込み)に80%OFFに価格を下げました。ご注文合計5,251円(税込み)以上で、送料無料になります。

Heliodor89804

☆通販レコード 価格改定80%OFF
協奏曲】通販サイト http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e291485.html 

  • レーベル:英 HELIODOR 
  • レコード番号:89804 
  • オリジナリティ:ステレオ盤

曲目: ドヴォルザーク: ヴァイオリン協奏曲、スケルツォ・カプリチオーソ

演奏:

ヴァイオリン: ヨハンナ・マルツィ

  • 指揮: フェレンツ・フリッチャイ 
  • 管弦楽: ベルリン放送交響楽団 
  • 指揮: カレル・シェイナ 
  • 管弦楽: チェコ・フィル(スケルツォ・カプリチオーソ) 
価格 ¥9,000(¥9,450 税込み、送料無料)
80% OFF
新価格 ¥1,800 (¥1,890 税込み)
お買い上げ合計¥5,001円以上で送料無料)

女性が最も女性らしかった時代があった。戦後の日本では女性とストッキングが強くなった、と言われています。同じように、地震、雷、火事、親父から、怖いものが親父が無くなって久しい。男顔負けの代表と言えそうなのがチョン・キョン・ファでしょうか。
エリカ・モリーニや、ヨハンナ・マルツィが愛されているのは、女性ヴァイオリニスト皆がみんな、チョン・キョン・ファを目指しているようなところがあるからかも知れませんね。
ビジュアルな一面をアピールしているばかりの今の様子が変わることはないとは思います。ヨハンナ・マルツィ、エリカ・モリーニの写真が残されていることは嬉しいことですし、演奏が聞かれ続けていくことは素敵なことです。
ヨハンナ・マルツィがドヴォルザークのヴァイオリン協奏曲を録音したドイツDGのレコードはジャケットだけでも素敵なんだけど、ぼろぼろなのに2万円以上になります。二年ほど前にオリジナル盤を紹介した事があるけれども「良いけどねえ」と返事は帰ってくるものの、容易に買って貰えませんでした。

広告

作成者: amadeusrecord

ローカルのケーブル放送局で音楽番組編成と、番組作成を担当。必要とあれば音響の確認に工事スタッフと一緒に店舗まわりもしました。その際、地域の音楽愛好家と交流。老舗レコードショップから通販サイトを手伝ってほしいと参加したのが WordPress サイト作りの足がかりとなりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中